ブログ

お誂え

2016.10.20 / お誂え

絵絞庵ではお客様のイメージされる着物・帯を一からおつくり致します。

図案・生地・色・模様・構成・ご予算などのご要望をお聞きし、帯や付下げから訪問着、黒留、振袖まで、お客様のイメージされるお品をお誂えしていただけます。
尚、ご要望は工房でお訊きしております。ご遠方の方はお気軽にご相談ください。

お誂えのご相談はお気軽にお問合わせ下さい。

eshiborian-6

以下、お誂え例のご紹介です。

お誂え例 岐阜県Iさま

Iさまのご要望

工房で薊の着物を御覧になり、その雰囲気で帯にして欲しいとのご注文でした。

すっきりとしたイメージで。柄はあまり多くなく。

色は青系の落ち着いた感じ。薊では季節が限定されるので、他の花にも見える方が良い。等

 

曖昧なイメージでも伝えていただければ、それを形にさせていただきます。

今回は遠方の為、全てメールと郵便でやりとりさせてもらいました。

まず図案を見て頂きます。薊にも菊にも見える感じで。

img_3619

もう少しすっきりさせてほしいとのご要望で下のものに変更。

img_3623

図案はこれでOKをもらい、お色も郵送した三色の色見本の中から選んでいただき、制作に入ります。

制作にかかる時に、前金として代金の約半分を頂いております。

お仕立ても含め、二ヶ月程で完成です。

お太鼓

img_3787-1024x768

img_3790-1024x768

腹 

img_3791-768x1024   

img_3792-768x1024     

完成後お仕立て前に一度写真を見て頂き、よろしければ残り代金を頂きます。

商品は直接お渡しか、郵送させて頂きます。

 

お誂え例 京都府Mさま

Mさまのご要望

お庭に植えておられる蔦がお気に入りとのこと。

晴れの日のパーティーに着たいので豪華なものを。

色はお任せ。染め分けで。等

 

お近くの方でしたので、実際にお宅のお庭を拝見させていただきました。

工房にて図案や色などを打ち合わせ。

dsc04717

完成です。

dsc04720dsc04725

ご主人の退官式でお召しになられたそうです。とてもお似合いでした。

絵絞庵では、全ての工程を工房にて行っておりますので、どんなご要望にも対応いたします。

作り手と共に自分だけの着物をつくる贅沢。

何なりとご相談下さいませ。

【kimono Fashion Show2016】 平安神宮にて

2016.9.16 / 京都のこと

【kimono Fashion Show2016】
「キモノガタリ~こいこい~」

平安神宮応天門にて本日開催。今年も協力させていただきます。
雨が降らないといいのですが。

2016年9月18日19:30頃より、平安神宮にて学生団体京都着物企画が監修する着物ファッションショーを開催いたします。
今年のテーマは花札。京都の着物店さんから様々な着物をお借りし、猪鹿蝶や五光などの花札の世界観を表現し、着物の素晴らしさをお伝えし、美しい着物を紹介いたします。
ファッションショーのモデルには、関西有名大学のミス・ミスター候補の方々などをお呼びしております。美男美女が着こなす着物のきらびやかな世界をご堪能下さい!

今回共催させていただく岡崎ときあかりは、岡崎の夜をアートで彩り、新しい賑わいを創造・楽しむイベントです。
鮮やかな朱色の応天門の前で、華やかなステージをぜひお楽しみ下さい!

https://www.facebook.com/events/1253582918015308/?ti=cl

About
制作のことやイベント・展覧会情報、日々の仕事で感じたこと、京都のことなど綴っていきます。
月別アーカイブ
PAGE TOP
PAGE TOP