ブログ

雪花絞り帯揚げワークショップ

2017.7.9 / 染め体験

雪花絞り帯揚げのワークショップにご参加いただきました。

皆様、色んなお色でとても良いお仕上がりになりました。
IMG_4362

雪花絞りは帯揚げ生地を三角に折っていきますが、線仕上がりの方は、三角ではなく四角に生地を折っていきます。

染める時には割烹着をお貸ししておりますので、お着物でお越しいただいても大丈夫です。
こちらは染めた直後の状態ですので、出来上がりはもう少し柔らかいお色になります。

帯揚げワークショップ、随時受付しておりますのでどうぞ皆様で遊びにいらしてください。

雪花絞り帯揚げワークショップ

2017.7.3 / 染め体験

帯揚げワークショップにご参加いただきました。


IMG_4254染めた後、水洗をしているところです。
皆様、毎回生地を広げた時に「キレイ〜!」と言ってくださって、こちらも嬉しくなります。
染料に浸ける時間や、浸ける範囲で出来上がりが全く違う雰囲気になります。
それも皆様で楽しんでいただけるのが、ワークショップの醍醐味です。

『古裂に宿る技と美』展

2017.6.28 / 辻が花について

細美美術館で開催中の『古裂に宿る技と美』展へ先日寄せていただきました。

IMG_4090
古裂で歴史と文化を辿る、ロマン溢れるとても素晴らしい展覧会でした。
辻が花の貴重な古裂も多数展示されております。
辻が花は、力強い優しさを持ち人を魅了するパワーがあるな、と改めて感じました。

会期も長いですし、ご興味のある方にはお勧めの展覧会です。

雪花絞り帯揚げワークショップ

2017.6.7 / 染め体験

ワークショップで作っていただいた雪花絞りの帯揚げです。

IMG_3783柔らかく優しい仕上がりになり、お使いいただきやすいと思います。
蒸し、湯のしが終わりましたので、お客様にお送りいたします。

辻が花帯揚げワークショップ

2017.6.4 / 染め体験

先日ワークショップにご参加いただいた方の辻が花の帯揚げです。

IMG_3719

墨書きは、型と刷毛、筆を用います。
墨書きは、何度か練習をしていただいてから生地に描いていただきます。
ご自分だけのとっておきの一枚をお作りいただけます。

雪花絞り帯揚げ ワークショップ

2017.6.2 / 染め体験

雪花絞り帯揚げのワークショップにお越しいただきました。

IMG_3678
板締めの締め具合や、染料に浸ける時間によって、出来上がりが変わってきます。

IMG_3657
皆さま、思い思いのお色をお選びくださり楽しんでくださいました。

帯揚げの生地は丹後ちりめんになります。
完成しました帯揚げは、蒸し、湯のし後郵送いたします。

仲良しの皆さまで円になりワイワイ!楽しんでいただけます。
雪花絞り帯揚げのワークショップも随時受付しております。

ご来場ありがとうございました。

2017.6.1 / 展覧会・展示会

5月29日まで開催しておりました
【第51回日本伝統工芸染織展 東京展、岡山展、京都展】
【第46回日本伝統工芸近畿展 大阪展、京都展】
【日本橋三越 黄丹会】へ
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
様々な場所で、私共の新しい辻が花・絵絞りの世界をご覧いただけたかと思います。
今後とも真摯な物作りに努めて参りますので、皆様のご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

なお、日本伝統工芸染織展は引き続き

平成29年6月7日(金)~ 6月12 日(水)
福岡岩田屋本店にて開催されます。

お近くの方は、ぜひご覧くださいませ。

【日本橋三越 黄丹会】開催中です

2017.5.27

【日本橋三越 黄丹会】

花をめでる 華をまとう
「黄丹会(おうにかい)」
~次世代染織作家の未来~

開催中です。

IMG_3574
私、福村健は明日28日(日)までおります。
休日のお出かけに、ぜひお越しくださいませ。

■5月24日(水)~29日(月)
■日本橋三越 新館7階 催物会場

※最終日午後6時終了

【黄丹会】

古来より紫に次ぐ高貴な色とされた「黄丹」の名を冠し、次世代を担う染織作家の作品が一堂に会する「黄丹会」。“きものの技を次世代に伝える”をテーマに、日本工芸会正会員・準会員から希少な技を受け継ぐ産地の作家まで、新たな歴史を紡ぐ意匠美の世界をご紹介いたします。

展覧会のご案内

2017.5.24 / 展覧会・展示会

明日から日本伝統工芸染織展、日本伝統工芸近畿展、の京都会場での展覧会が始まります。

【第51回日本伝統工芸染織展】

絞り染訪問着「花雲り」 福村 廣利

平成29年5月24日(水)~ 5月29 日(月)
大丸京都

IMG_3559

【第46回 日本伝統工芸近畿展】

絞り染訪問着「蒼夜」 福村 健

平成29年5月24日(水)~5月29日(月) 
京都髙島屋7階グランドホール

IMG_3558

お近くへお立ち寄りの際は、ぜひご高覧くださいませ。

名古屋帯 『辻が花クルス』

2017.5.23 / 着物・帯・小物など

大島紬に合わせたい、とのことで先日お求めいただきました帯でございます。IMG_3109 

こちらは腹の柄ゆきです。IMG_3110辻が花の染め帯の柔らかい雰囲気は、大島紬のシャキっとした風合いととても相性が良いです。

絞り、辻が花で可能な限りの緻密さで、安土桃山時代にも見られた花クルスを表現しました。
おしゃれで楽しい後ろ姿を演出します。

About
制作のことやイベント・展覧会情報、日々の仕事で感じたこと、京都のことなど綴っていきます。
月別アーカイブ
PAGE TOP
PAGE TOP